« January 2006 | Main | March 2006 »

Monday, February 27, 2006

蘇芳染

051002_19491 今日も蘇芳染をしました。

素材は国産のシルクの

モールとシャンタンです。

やっぱり素材が良いと

060224_124502色がいいですねぇ~~!!

忠実に草木の色を

表現してくれます。

ちょっとの間 シルクの染め

にハマりそうです!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, February 23, 2006

癒しの空間!!

051002_19491 工房での作業を終え

家に帰ってくる。。

そこにホッと落ち着く

空間がある。

この陶器たちはそんな空間を提供してくれます。

知り合いの作家さんから譲っていただいたものや

陶器を作ってらっしゃるお客さんから頂いたもの・・

作り手の皆さんの想いが僕の心を癒してくれます。

たった1M平方にも満たない空間

毎日それを眺めてぼくは癒され

また気分良く作業ができる。。

こんなささいな幸せって良いですね!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, February 20, 2006

蘇芳

060217_140701 久々に蘇芳染にチャレンジ

あまり普段使わない染料だが

気分を変える為にやってみた。

返り血を浴びたような

濃厚ななんか普段使わない色だけに新鮮だった。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Tuesday, February 14, 2006

今日はあったかかった^^

05100_194900 今日はとっても暖かかった。

こんなに青い空を見たのは

何ヶ月ぶりだろう!!

外で墨にまみれての作業

なんか 生きてる実感がある気持ちの良い日になった。

太陽を浴びるってこんなに気持ち良いとは・・・・・

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Saturday, February 11, 2006

Ph計

060211_143702 染めでアルカリ性と

酸性を計ることは

とっても重要になります。

例えば藍染もアルカリ性じゃ

ないと染めれません。

とほほほ・・・・年末にPh計がつぶれて

新しく購入いたしました。

22,000円の出費でした。。。悲しいなぁ~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, February 10, 2006

亡き母を偲んで。

誠に悲しいことですが・・・

半年の闘病生活の後 母が2月2日に

家族の見守る中 眠る様に息をひきとり

永遠の眠りにつきました。享年66歳でした。

母のことを案じてお声を掛けていただいた皆様

心配をしていただいた皆様に対してこの場をかりて

お礼を申し上げます。本当に有難うございました。

この半年で母は僕に人の命の大切さや

家族の絆の大切さなど色々なことを僕に教えてくれました。

今まで僕をしっかり根の生えた人間に育ててくれたこと

常に僕を遠くで案じてくれた事 本当に感謝します。

この母の息子でよかった。生んでくれてありがとうと

声をあげて言いたいです。

これからは母が自慢できるような人になれるように

がんばりますので遠くで見守っていてください。

安らかに眠ってください。。

最後に母の病院まで約300KMの道のりの往復や

残された父の世話などで仕事がここ1ヶ月ストップして

お取引先にご迷惑をお掛けしました。

ここにお詫びを申し上げます。

ご理解して頂き有難うございました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »