« June 2010 | Main | August 2010 »

Monday, July 26, 2010

Crertors Marche in 姫路

Kurimarutirasi1 僕が実行委員委員長をさせていただいてる
「ハンドメイドクリエーターズ」のイベント
『クリエーターズマルシェ』が地元の小さな百貨店で
開催されますわーい(嬉しい顔)

■2010年7月27日(火)~8月2日(月)
■開催場所:山陽百貨店 西館5階特設会場(Loft向い)
主催:山陽百貨店 JR姫路駅前
運営:「クリエイターズ・マルシェ」実行委員会
後援:ハンドメイド・クリエイターズ本部

実は「はちはち」として長いこと
日本全国津々浦々いろんな地方で
出店してきましたが『はちはち』のはんなり系の染めの服が
お客さんに見向きもされなかった厳しい町が
宇都宮 水戸 豊橋 そしてこの姫路なのです。。
仕事ではあまりいい経験がないのですが・・・

高校時代3年間通った懐かしい町
いいご縁をいただけると良いですね~~るんるん


百貨店さんから”お祭りのように楽しめる”
イベントをとのご要望で
夏休みの子供たちも楽しめる
    似顔絵・夏休み工作コーナー
    作家ワークショップの開催
    手つくりジャムやケーキの販売
も企画しました!!

地元の皆さんに楽しんで頂ける
楽しいイベントになれば良いと
説に願いますぴかぴか(新しい)

今回は実行委員長をさせて頂いてる関係で
明日地元のFM-Genkiの生放送13:15~45までの
「飛び出せ!まちの元気人」で
このイベントのプレゼンをして参りますあせあせ(飛び散る汗)

暑い夏の想い出作りを
故郷の若い作り手たちや仲間と
作って来ますぴかぴか(新しい)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, July 22, 2010

暑かったぁ~

Cimg7042 豪雨&猛暑と目まぐるしく変わる天気
大苦戦だった京都JR伊勢丹の催事でしたが・・

なんとか顧客様のお力と
祇園さんで来られたお客さんなど
今回も良いご縁を頂いて前年の実績を
上回ることが出来ましたるんるん

今年はリカちゃん人形の服
赤ちゃんの腕時計も扱ってた創作腕時計
今流行の「森ガール」のナチュラルティストの服など
新たな作家さんを発掘るんるん
新しい試みを試されてたのは
伊勢丹さんらしいなぁ~と思いましたるんるん

催事終了で家に帰ったのもつかの間
又徹夜で東寺の弘法さんの市へ

21日の京都は
雲 ひとつ無い快晴晴れ
灼熱の太陽の下で
1日 商売をやらせていただきました・・・あせあせ(飛び散る汗)

朝7時30分で気温32℃を計測
昼間になると熱中症で倒れて救急隊に運ばれていく
参拝客も続出の状態でしたあせあせ(飛び散る汗)

汗まみれで来て頂いたお客さんも
出店者の皆様も
サウナのような暑さの中 
本当にお疲れ様でしたあせあせ(飛び散る汗)

フラフラの状態で片付けて終了後
お約束のスーパー銭湯で
天国の気分を味わった波

それから
四条烏丸の鉄板焼きやで
友達4人で深夜まで宴会ビール
車の僕だけがウーロン茶を浴びるほど飲みましたたらーっ(汗)
車で家に帰ったら朝3時でしたわあせあせ(飛び散る汗)

お陰で今日は一日体が動きませんでした眠い(睡眠)


あっという間に過ぎて行った
あつ~~い夏の京都の10日間
しんどかったけど楽しかったなぁ~~ぴかぴか(新しい)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, July 13, 2010

祇園祭の京都へ

販売が苦手な僕ですが
明日から京都の玄関口
京都JR伊勢丹『手作り作品展』に参加してきます!!

明日の搬入を含め21日の東寺まで計9日間
大好きな京都で過ごしまするんるん

会期中ちょっと抜けて西陣に絹の生地の仕入れや
注文染めの打ち合わせ等もあるのですが
ほとんどは売り場に珍しく立って接客しますあせあせ(飛び散る汗)



古い文化のある京都では
着物を含め繊維関係に従事してはる
方が石を投げると当たるくらい
多いといわれてる町

それだけにお客さんも腹が立つほど
目が肥えてて
生地のこと仕立てから染めのウンチクまで
細かいところまで納得しないと
信用なしではなかなか買ってくれない土地柄あせあせ(飛び散る汗)

寺の土の上から育てていただいた
「厳しい」かつ「愛」のある
顧客さんたちに
今回はどう評価していただけるか?
ちょっとテンションが上がってますグッド(上向き矢印)


コンチキチン♪
祇園囃子の鳴り響く
暑い夏の京都
良いご縁を頂けるかな~~~♪

ちなみに17日(日)は山鉾巡行
人多いやろなぁ~~~わーい(嬉しい顔)

ほなっ 9日間きばってきます!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2010 | Main | August 2010 »