« 真面目な話と茜染めの裂織り | Main | まだまだ 寒いけど。 »

Wednesday, March 23, 2011

『雨ニモ負ケズ』 東寺にて

毎年お彼岸の東寺は
多くの参拝客で賑わうのですが

21日の京都はあいにくの雨模様
朝5時の入山したときには土砂降りでした雨

Cimg9110

「震災後やし雨でお客さんも少ないやろう」と
これでは商売にならぬと、状況を見て帰る出店者もいる始末

そんな中でも来てる出店者は雨対策をして
商魂たくましく、せっせとテントを張るあせあせ(飛び散る汗)
しかし、普段なら寺中を埋め尽くす
露店も歯抜けでまばらの寂しい状態でしたあせあせ(飛び散る汗)


ウチも布モノなので流石にこの雨では
商売が出来ないので、御影堂に朝のお参りしてから
テントだけは出して仲間とおしゃべり。

朝9時くらいになって雨が少し小降りになってくると
続々と傘をさした参拝客が出てくるではありませんか・・

Cimg9123

人見しりで知らないお客さんとしゃべるのは
苦手なアッシですが、なぜか今月は
自発的にいろんな人としゃべる事が出来ました。

こんな時だから、人が集う所に来たかったとか
楽しみにしてた音楽祭が中止になって
京都まで遊びに来たという方もいらっしゃいました!

西日本でも震災後各種のイベントが中止されてるけど
そんな事してたら日本全国が暗くなってしまう!
イベントを楽しみにしてるお客さんや関連の業者さんの
事を考えると西日本だけでも元気にしないとアカンと思うのですが?
それが、最終的には日本全体のためになる!と
前向きに考えたいところです。。

Cimg9109 

僕の出店してる前の食堂(じきどう)は
お砂踏みが出来るところとあって合掌して
お祈りをされてる方がいつもより多かったのが印象的でした!

片づけをして寺を後にするときに
厚い雲からお日様が姿を出し、光を放ってくれましたぴかぴか(新しい)
この風景がなぜか胸に染みるなぁ~~

Cimg9132 

今月の東寺で気付いたのは、
九州新幹線の開通で九州からのお客さんが多かった事
震災の事をしゃべるお客さんがとっても少なかった事
そう!前向きな人が多かった事

雨で商売とはなりませんでしたが
『雨ニモ負ケズ』
東寺に行ってよかった!元気が出た一日でしたよわーい(嬉しい顔)

☆ブログランキング参加中☆

●よろしければポチっ♪とお願いします♪

にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

|

« 真面目な話と茜染めの裂織り | Main | まだまだ 寒いけど。 »

日記 ひとりごと」カテゴリの記事

Comments

21日になると弘法市どうかな?キャラ産と今日も頑張っているのかしら?
故郷に戻りこんな試練になるとは・・・地震・津波・原発と…いまだに原発で屋内避難、きれいな空気を吸える感動を早く味わえたい!!
また普通の暮らしの素晴らしさも実感した。
はちはちの服を着て街を歩けるのはいつになるか?
わが街はテレビでも報道されず、主人などは怒り心頭。
もっと情報が欲しい!!

Posted by: 福島・齊藤 | Friday, March 25, 2011 14:27

>齊藤さん
ご無沙汰しております。
東寺のときに齊藤さんが福島に行かれて震災に遭遇された事を初めて聞かされました。
それも原発の屋内待機区域とは・・

相当なご苦労がお有りとは思いますが
早く事態が収拾され、普通の生活に戻られるように
お祈りいたしております。

何か出来る事があったら、お知らせくださいね。
笑顔で東寺で再開できることを願っております。
ご主人にもよろしくお伝えくださいませ!

Posted by: はちはち | Friday, March 25, 2011 16:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『雨ニモ負ケズ』 東寺にて:

« 真面目な話と茜染めの裂織り | Main | まだまだ 寒いけど。 »