« こんな時だからこそ | Main | 『雨ニモ負ケズ』 東寺にて »

Saturday, March 19, 2011

真面目な話と茜染めの裂織り

大地震から1週間が経ちました。

やはり、手を止めると地震の事が頭をよぎり
悲しくなるので
手を止めることなく1週間を過ごしました。
こうすることで少しは気がまぎれるものですね!

茜織りの裂織り、やっと出来上がりましたぴかぴか(新しい)

Img_0439

ココからは真面目な話

昨日くらいからでしょうか、
取引先さんや生地屋さんなど仕事関連先から
電話連絡がひっきりなしに入るようになって来ました。

話題は震災の事は当たり前なのですが

「計画停電の影響で商売にならないわ!」

「地震で東北の作家さんが来れなくて、急遽 ○○百貨店で出店出来ない?」

「生地を注文もらってる会社が被災して生地がダブついたから、
 買ってくれない?助けて!!」とか

「ウチの取引先さん、地震で商売辞めちゃった。つらいわ!」などなど

これが現実
地震の時、揺れもしなかった関西の田舎でぬくぬくと
モノを作ってる僕には知り得ない深刻な話

地震の余波が経済活動に与えたダメージを
垣間見る事が出来、ついつい長電話になってしまいます!

電話の最後に皆さん「仕方ない、がんばらな!」と
電話を切ります。


ただでさえ景気の悪い、
糸へん繊維業界、
今後の見通しはどうなのか?

結論的には皆さん、悲観的な見方をせざるを得ないようです。


「はちはち」も縫ってくれてるパートナーや
生地屋さん取引先さん 多くの方のサポートが
あって成り立っていってるので

ただ、がむしゃらにがんばるんじゃ無くて

今回の震災が経済に与える影響を
冷静に見極めて、
今後の活動をやっていかなければとつくづく思いました。

月末の神戸 サンチカホールでの展示会
かつての被災地で市場の反応を見て来たいと思います。

何を聞こうが、決して悲観的にならず

明日も東北の復興を願って手を動かします!!

☆ブログランキング参加中☆

●よろしければポチっ♪とお願いします♪

にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

|

« こんな時だからこそ | Main | 『雨ニモ負ケズ』 東寺にて »

日記 ひとりごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 真面目な話と茜染めの裂織り:

« こんな時だからこそ | Main | 『雨ニモ負ケズ』 東寺にて »