« いち日ひと色 (ブラジルウッドの巻) | Main | やっと春が来た♪ »

Tuesday, March 20, 2012

いち日ひと色 (カリン(花梨)の巻)

昨日まで、Uターン移住後、
おおっぴらに地元で初めての展示会を
我が母校のある姫路 
山陽百貨店「春の創作2人展」を
やらせていただいてました!
Img_3531


フェイスブックなどで告知していたのを

見つけてくれた、地元の友達やクリエーター仲間たちが
毎日、手土産を持って会いに来てくれました
高校時代の友達に28年ぶりに再会というのも
あって、別の意味で忙しかったです(笑)

ローカルなのであまり売れるわけではないのですが
なんか、とっても暖かい気分(^o^)
やっぱり故郷っていいなぁ~と言った実感ですわーい(嬉しい顔)


さて、1週間の販売を終え
今日は絶好の染め日和晴れ

染料屋さんからサンプルでいただいた
カリン(花梨)(ヤエヤマシタン、パドゥーク)で
糸染めをしました。
Img_3472


カリンは美味しい果実のなる樹木とよく混同されますが
実は全くの別物です。
紅い木材として出回っているカリンはマメ科シタン属の樹木であって、
果実のカリンはバラ科ボケ属と全く別の樹木になります。

さて、カリンをはじめシタン、コクタンなど
東南アジア産の木材は総称して唐木と呼ばれ
唐木の木工品によく使われます。

日本でも希少ですが、石垣島に自生しています。
カリンの植物学上の標準和名は「ヤエヤマシタン」。
ちなみに産地のミャンマーでの呼び名がパドゥーク(Padoauk)です。

洗液は南国を思わせるいい木の香りで
少しオレンジっぽい茶色でした。

写真右は無媒染 左ミョウバン媒染で 明るく発色し
紅木と呼称される赤っぽいきれいな色目になりました。
Img_3479


さて、
明日21日はお彼岸の東寺
荷物を積み込んで深夜のドライブ
春の京都まで、ご縁をいただきに行ってきまするんるん

●よろしければポチっ♪とお願いします♪

にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

|

« いち日ひと色 (ブラジルウッドの巻) | Main | やっと春が来た♪ »

染め」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いち日ひと色 (カリン(花梨)の巻):

« いち日ひと色 (ブラジルウッドの巻) | Main | やっと春が来た♪ »