« 八重山染織紀行 石垣島4 | Main | 梅の季節 »

Saturday, February 22, 2014

八重山染織紀行 石垣島5

滞在、最終日
石垣市織物事業協同組合の理事長さんの
お宅にお邪魔しました。
20140213_164941

八重山の伝統的織物、
八重山上布の保存
と後継者育成にご尽力されてる方で
美味しいお茶をいただきながら

八重山上布が出来あがるまでの
染織、捺染、手結上布の工程
を説明していただき
実際に織られる上布用の
細く透き通った
苧麻の繊維を触れることが出来、
とても勉強になりました。
20140213_164949

高機もウチで使ってる京機とは違い
綾頭(アヤップル)と呼ぶ工夫がされていて
縦糸のテンションをおもりで調整
足で踏むごとに織り面が動き
打ち込みや緩く風合いよく織られるための
南国織物独特の工夫がされてました。

終始、染め織りの話に
花が咲いて、有意義な時間でした。

今回の八重山滞在の1週間
沢山の人のやさしさと壮大な自然のパワーを
いただき本当に楽しい旅になりました。
20140213_095346a

この経験を
次のステップに活かしていきたいと思います。

また、島に帰ってきますよ~~

●よろしければポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

|

« 八重山染織紀行 石垣島4 | Main | 梅の季節 »

日記 ひとりごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 八重山染織紀行 石垣島5:

« 八重山染織紀行 石垣島4 | Main | 梅の季節 »