« 古道具 手動綛あげ機 | Main | 広島福屋本店でのイベント »

Tuesday, October 14, 2014

藤鼠色(ふじねずみいろ)に染める

台風一過
五倍子(ゴバイシ)を煮出して糸染め
Img_0388

ゴバイシとはヌルデの木に寄生する
ヌルデフシムシが作った虫こぶで
かつてはお公家さんや婦人の歯を染めた
おはぐろの素であることはあまりにも有名です。

タンニン質なので下地として染め重ねても
色が落ち着くし、万能な染料

虫こぶなので
煮出すと少々、生臭いがします。
Img_0398

最初、染めても
生成り色っぽい薄茶色なので
あまり感動が無いのですが
木酢液で鉄媒染すると
きれいな藤鼠色(ふじねず)になります。

写真の糸が無媒染の生成り色と
鉄媒染後の藤鼠色
どちらも落ち着いたイイ色です♪

インド茜で染めた
茜色とともに藤鼠色の糸を
秋空の下で天日干し。

今日も達成感のある一日でした。

よろしければポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ



|

« 古道具 手動綛あげ機 | Main | 広島福屋本店でのイベント »

染め」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 藤鼠色(ふじねずみいろ)に染める:

« 古道具 手動綛あげ機 | Main | 広島福屋本店でのイベント »