« 今年最後の展示会 | Main | 紅花で木綿を染めてみました。 »

Wednesday, November 30, 2016

久々の紅花染め

久々に注文で紅花(ベニバナ)染めです。

紅花は黄色と赤の二色を持った染料で、
水に溶ける黄色の色素を
何回も揉み出して流してしまい。

残った花びらをアルカリ性水溶液で
紅色を取り出し染めを行う
世界最古の染色法と言われています。
Img_4224

写真はある程度、
黄色を揉み出したら花びら

Img_4242

最後の写真は花寝せ4日後
時間をかけて、
花を酸化させることによって
紅色の色素が増し
花びらが赤くなっているのが
わかります。

準備完了
明日には染めに入ろうと思います。

よろしければポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

|

« 今年最後の展示会 | Main | 紅花で木綿を染めてみました。 »

染め」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久々の紅花染め:

« 今年最後の展示会 | Main | 紅花で木綿を染めてみました。 »